あいらぶゆあみゅーじっく

今月は、世間的にはマイナーなんだけど自分の中ではヒーローな洋楽アーティスト達(前にも書いたBLACKMAILとかね)がたくさん来日してくれて、かつ逃さず見に行けてマジで最高でした。ずっとニヤニヤしてた。うふふふふ。

 

先日見たi am robot and proud素晴らしかった。CDで聞くたび、いつも、小学生の頃の意味もなくワクワクするような、冒険したくなる感覚を思い出させてくれる。言葉で表現しないインスト曲だからこそ、妄想が膨らむのかもしれない。もちろん、人それぞれ感じるものは違うので、知らない方はぜひ触れてみて自分だけの捉え方をしてほしいです。

ひとりでやってるエレクトロなんだけど、こんかいはバンドセットでの来日!これからソロセットでも廻るらしいのでまた見に行こうとおもう。

 

最後に、tenori-onをはじめて触った時のショウ=ハン・リーム氏(i am robot and proud)がとても愛らしいので貼りますね。