さよならNIWAKA

 

深夜3:50。何も浮かばないけどインターネットサーフの合間を縫ってブログの投稿欄を開いてみました。昨年末から見始めた「水曜どうでしょう」を先程全部見終えたのでそろそろダラダラする時間にメドを打てそうです。何ヶ月かかったんだ。すっげえ面白かったですけども。ぷれぜんてっどばーいにわかー、はもう聞き飽きた。

 

前回も書いたとおり、i'm homeは初音源録音に向け動いております。さぶちゃんなんかもうmyドラムセットをお買い遊ばせまして、なんかもうすごいです。稲田さんと機材の話などしてるときなど、私は常にニコニコして見てるだけ。時折横から茶々をいれるくらいしかできません。わかりません。でてくる単語がさっぱりわかりません。私以外の二人共エンジニアとして経験も知識も豊富なので頼もしい限りです。録音作業はドラム録音以外(でかいから)、稲田さんちで行う予定です。まさに、i'm homeってやつですね。

 

さぁ、役たたずの私はなにをしてるかと言えば、毎日のように水曜どうでしょうを見て、さぶちゃんに水曜どうでしょうをすすめて、まんまと年始の飲み会(作業あとの)に原付の旅を見たことを確認して。。。話が逸れた。あ、あとその年始に住宅街のど真ん中でウイスキー瓶ごとこぼして下半身びちゃびちゃのおもらし状態になってなおかつ固く結びすぎた靴紐を御二人総出でほどいてもらいましたっけね。あふれんばかりの末っ子オーラ。ちゃくちゃくとこまったちゃんとしての地位を築き上げてますよ。不動のものにしますよ、ええ。話が逸れていく。

 

僕だっていろいろ考えてるんですよ。アルバムのこと。ちょっと面白いことやらかすつもりなので、期待しててください。でもその期待の半分くらいの高さのハードルを用意してくれていると気が楽です。そのハードル飛び越えないで蹴っ倒していくぞえ。がしゃーんがしゃーんばたーん・・・・話にまったく具体性がないのは、言ってしまうと驚きが、こうね、もったいないじゃないかっていうね。

 

僕の担当は妄想、発想なのかな。と思う今日このごろです。年明けたばかりですが、もう来年のこと、2015年のこと、それよりももっと先々のことも考えあぐねてふわふわ浮き足立っていこうと思います。ふたりが紐もっててくれるからね。風船でも安心なんです。

 

 

 

追記。

ブログ見返して気付いたけど「年内にはレコーディングを終え」って書いてるね。実際はプリプロまででした。マイペースぷりが、滲み出てしまっとる。。

ふんばります。